作詞、作曲:不思議なバレッツ
Em

Em
人の気配も無い、古代への道
Am   C       Em
辿るは、古(いにしえ)の都
Em
心は遥か彼方、過去の記憶だけが
Am  C   Em
導く果てしない森
Am
幻の街、探し求めて
Em
辿り着けずに死んで行った
C   G      Am
人々の骨、踏みつけて行く
Am
数え切れぬ夢、飲み込んだ森
Em
渦巻く気配がぼくを包み
C   G      Em
ぼくの体を縛り付けてしまう

Dm        Am
だけど、ぼくの中にしまってある
Dm      Am
不思議な力は、幻の街へと
F          Am
ぼくを、導いてくれる
Em

Em
誰もが無くしてしまった、大切な宝物
Am   C        Em
ぼくは、持ち続けているから
Em
誰もが辿り着けぬ、幻の街へと
Am   C     Em
ぼくを、導いてくれる
Am
失った過去、死に絶えた夢
Em
手を伸ばせば甦るのさ
C    G     Am
ぼくだけが、それを出来る
Am
過去の扉を開く鍵は、
Em
ぼくの中にしまってあるのさ
C     G    Em
ぼくだけの不思議な力


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*